東海版 ブルーボックス発!大好評のメゾネットパーク 最新情報をブログで公開中。

   
2019/06/10(Mon) このエントリーをはてなブックマークに追加

愛知の有名あじさいスポット・形原温泉と本光寺

ajisai.jpg

蒲郡市の形原温泉あじさいの里と、幸田町の本光寺はあじさいスポットとして有名です。
2019年6月1日から30日の1ヶ月間、どちらもあじさい祭りが開催されています。
どちらもとても美しいので、期間中ぜひ見に行ってみてください。


形原温泉のあじさいの里のあじさいまつり

あじさいの里の特徴はあじさいのライトアップがあること。お祭りは8時から21時30分まで開催されており、夜になるとライトアップされて幻想的なあじさいを楽しめます。

入場料は300円(中学生以下無料、障がい者手帳提示で本人付き添い1名無料)。駐車場が500円かかります。期間中は蒲郡駅から、臨時直通バス運行されるので公共交通機関でもアクセスしやすいです。バス代と入場料がセットになったお得な「往復バス入園チケットセット」1,000円も発売しているので、コチラを利用するのもよさそうです。


6月15日には、JR東海のイベント「さわやかウォーキング」の会場にも選ばれています。歩いて回りたいという方は、こちらに参加するのも良いかもしれませんね。詳細はコチラ


本光寺紫陽花まつり

島原藩主でもあった、徳川家康と祖先が同じである深溝(ふこうず)松平家の菩提寺の本光寺もあじさいの名所です。祖先が関ヶ原合戦の前哨戦である伏見城の戦いでは、鳥居元忠の副将格としてともに戦死しています。


ちなみに鳥居元忠は家康の幼少期からの側近で、伏見城の戦い当時の血に染まった床が、京都の源光庵というお寺の天井(通称:血天井)となっています。


側近ではなくとも、松平の遠い親戚筋ということで重要な役割を行ってきた深溝松平家。島原市にも本光寺があります。幸田町の本光寺は、約1万本のあじさいが境内などを彩り風情ある美しい景色が楽しめます。こちらもぜひ立ち寄ってみてください。



「三河のあじさい寺」として有名な本光寺のある幸田町のオススメ賃貸物件はコチラ


  • 愛知・岐阜エリアで賃貸住宅をお探しなら!
  • ブルーボックスな人々
  • フリーペーパーのご紹介
  • 星座で占う今月のお部屋探し
  • facebook
PVアクセスランキングにほんブログ村