東海版 ブルーボックス発!大好評のメゾネットパーク 最新情報をブログで公開中。

   
2016/05/ 9(Mon) このエントリーをはてなブックマークに追加

岡崎市の五万石藤まつり

001_R.JPG

岡崎公園といえば桜が有名ですが、実は藤も有名です。
藤は岡崎市の花にも指定されているほど、市民には親しみのあるお花。

なんと1300平方メートルもの藤棚があり、満開時の様子は圧巻です。
花房が長く、見事な紫色の花が広がり、風に揺られる様子もまた美しいです。

今年は5月5日まで藤まつりが行われていました。



一面の藤色にうっとり。五万石藤


005_R.JPG


岡崎公園の藤は「五万石ふじ」と呼ばれ、昭和38年に市の天然記念物に指定された藤です。


001_R.JPG


美しい藤色が広がっています!


004_R.JPG


特に推定樹齢120年以上の古株は、幹周り2.4メートルもあり、立派な幹は存在感たっぷり。


007_R.JPG


もともとはお城の近くにあったものを、この場所に移築したのだそうです。風で揺れる藤も美しい。


岡崎城の散歩も一緒にどうぞ




岡崎城といえば、徳川家康が生まれた産湯の井戸などもあり、歴史を感じることのできる場所。


002_R.JPG

石垣を見ながら周辺を散歩したり、お城に登って天守閣から街を眺めたりすることもできますよ。


003_R.JPG


藤が落ち着いても、豊かな自然を満喫しながらお城の中を散歩できるので、おすすめです。




岡崎市の物件はコチラ

  • 愛知・岐阜エリアで賃貸住宅をお探しなら!
  • ブルーボックスな人々
  • フリーペーパーのご紹介
  • 星座で占う今月のお部屋探し
  • facebook
PVアクセスランキングにほんブログ村