東海版 ブルーボックス発!大好評のメゾネットパーク 最新情報をブログで公開中。

   
2016/06/ 6(Mon) このエントリーをはてなブックマークに追加

格安で優雅な気持ちになれる。白鳥庭園のお茶会イベント

セット.jpg


白鳥庭園は名古屋市が管理する庭園で、中部地方の地形をモチーフにした敷地面積3.7ヘクタール(1.1万坪)の東海地方最大級の規模を誇る池泉回遊式日本庭園です。

様々な表情を持つ美しい庭を眺めるだけでも楽しいのですが、ワンコインでお抹茶をいただくのもおすすめです。

優雅な気分になりますよ!

清羽亭という池上の茶室でお茶を楽しむ

GW中に行われた『さつき市民茶会』では、清羽亭で日替わりで表千家、裏千家、中国茶の3種類の御茶会を楽しむことが出きました。

茶室.jpg


私は中国茶の会に参加。おもてなしは中国茶の名店、千種のロ・ヴーさんが担当。



中国茶はこんな形の茶器でおもてなしされます。
聞茶.jpg


聞茶と言って、細長い茶器を引いて、その残り香を楽しみ、
次に湯のみでお茶を味わうというスタイルです。
お茶.jpg



この日は青茶という半発酵のお茶をいただきました。ちなみに青茶は香りがよく、高価な茶葉です。


青茶.jpg

お菓子もついてきます。新緑の季節らしい色合いでした。


セット.jpg


8月まで清羽亭ではこうしたイベントはないようですが、毎月第3水曜日はおもてなし茶会が開催されています。


午前10時~午後3時までで、500円でお抹茶と生菓子のセットがいただけます。
優雅なお庭でお茶を楽しんでみてはいかがでしょうか。


近場なのに非日常感が味わえておすすめです。



白鳥庭園付近の名古屋市熱田区、南区の物件はコチラ

  • 愛知・岐阜エリアで賃貸住宅をお探しなら!
  • ブルーボックスな人々
  • フリーペーパーのご紹介
  • 星座で占う今月のお部屋探し
  • facebook
PVアクセスランキングにほんブログ村