東海版 ブルーボックス発!大好評のメゾネットパーク 最新情報をブログで公開中。

   
2019/12/23(Mon) このエントリーをはてなブックマークに追加

ご利益も気になる!三河地方のの一宮・二宮・三宮の神社は?

2956bfb17a9d38f1a8b1d1faf0766425_s.jpg

前回は尾張の一宮・二宮・三宮の神社をご紹介しました。

記事はコチラ。 今回は三河の一宮・二宮・三宮の神社をご紹介します!



三河国一宮は豊川市の砥鹿神社

三河国の一宮は砥鹿神社です。三河地方を代表する山・本宮山に奥の宮が鎮座。 かつては山自体をご神体として進行する山岳信仰の対象でもあったそうです


戦国時代には、徳川家康の命を受けた家臣の本多信俊が立てこもったという一宮砦がこの神社付近にあります。 剛勇な武将と知られ、名前だけでも恐れられるほどの本田信俊が、この砦に立てこもっているときに、今川軍に包囲されて大ピンチとなりましたが、家康が救援に駆けつけて多今川軍を追い払い、砥鹿神社に宿陣したという言い伝えがあります。

本社には、大己貴命(おおなむちのみこと)がお祭りされていて、福徳・国土開拓・縁結びの神様として親しまれています。 他にも、交通安全・家運隆昌・厄難消除等の御神徳があるとして、多くの参拝客が連日訪れているそうです。


本社だけでなく、奥の宮まで登頂してお参りする人も途絶えることがないほど。 お参りに行くなら、奥の宮まで行きたいところですね。


二宮は知立市の知立神社

毎年5月に行われる知立祭りが有名な知立神社が二宮です。 知立駅からも近く、アクセスもしやすい神社です。

現在の主要社殿、昭和43年に地元旧家から移築された茶室「池鯉鮒庵」が国の登録有形文化財となっていて、貴重な建築物が見られる神社としても有名です。 知立まつりの、知立のからくり・知立山車文楽はともに国の重要無形民俗文化財に指定されています。


三宮は豊田市の猿投神社

三宮は猿投神社で、毎年10月には「棒の手」が披露・奉納される神社としても有名です。 猿投神社の主祭神は、大碓命(おおうすのみこと)で、災難除けや交通安全など、安全面や健康に特化したご利益があると言われいます。

また仕事運にもご利益はあるのだとか。 猿投山の麓に本社、山頂に奥の院の西宮と東宮があります。 山には天然記念物に指定された球状花崗岩である「菊石」などの伝説のある巨岩があるので、自然が好きな方にもおすすめです。

三河地区にお住まいの方、ぜひ参考にしてみてください!


砥鹿神社のある豊川市の物件はコチラ

知立神社のある知立市の物件はコチラ

猿投神社のある豊田市の物件はコチラ


ランキングにも参加中!!ぽちっとお願いします☺

にほんブログ村

はてなブックマークはじめました!!
気になった記事はぽちっとブックマークおねがいします☺

各種SNSもやってます!!是非♡
Instagram  pinterest
Facebook  twitter
RoomClipもよろしくお願いします♡
LINE@ → 各支店名で検索してね☺
愛くるしいペットちゃん満載な
ブルーボックスなわんにゃんもよろしくおねがいいたします♡
  • 愛知・岐阜エリアで賃貸住宅をお探しなら!
  • ブルーボックスな人々
  • フリーペーパーのご紹介
  • 星座で占う今月のお部屋探し
  • facebook
PVアクセスランキングにほんブログ村